テーマ:その他

阪大:すべての匂いを数値化する技術

大阪大学(阪大)で、産業上有用な匂いを嗅覚受容体で数値化してデータベースを構築し、新しい匂いをデザインする事業展開が開始されたそうです。 http://news.mynavi.jp/news/2017/09/01/036/ 匂いを数値化できるのであれば、この技術を使って匂いの商標を特定することができそうです。 新しいタイプ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

広報誌「とっきょ」平成29年6・7月号公開

先月末(2017年5月)に、特許庁ウェブサイトで広報誌「とっきょ」平成29年6・7月号が公開されています。 http://www.jpo.go.jp/torikumi/hiroba/kohoshi_tokkyo.htm 平成29年6・7月号の特集1は、「とっきょ × 鉄道」で、舞の海さんのインタビューも掲載されています。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

経済産業省による「新産業構造ビジョン」のとりまとめ

平成29年5月30日に、今後の産業構造革命の羅針盤となる「新産業構造ビジョン」が公表されました。 http://www.meti.go.jp/press/2017/05/20170530007/20170530007.html 目次は下記の通りです。 1.今、何が起こっているのか? 2.2030年に向けて、どのような社会を目…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

熊本復興支援:熊本の地域団体商標PR動画

「平成28年(2016年)熊本地震」から1年が経過しました。 各地の復興の様子や熊本城の修復の様子も報道されていますが、本来の姿に戻るにはまだまだ時間がかかりそうです。 知財の面から、熊本の復興を支援しようという動きとして、「熊本の地域団体商標産品」をPRした動画が、九州経済産業局知的財産室によって制作されていますので、ご紹介し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

NEDO、IoTデバイス開発のためのオープンイノベーション拠点を産総研に構築

少し前のニュースになりますが、IoTに関するネタをもう1つお届します。 新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)が、IoTデバイス開発のためのオープンイノベーション拠点を産業技術総合研究所(産総研)に構築すると発表しました。 http://news.mynavi.jp/news/2016/09/30/375/ NED…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

祝ノーベル賞受賞。

秋晴れのなか、連日日本の研究者の方のノーベル賞受賞が発表され、誇らしく嬉しい気分に包まれています。 大村智先生、梶田隆章先生、ノーベル賞受賞おめでとうございます! 先に受賞が発表された大村智先生についてのニュース記事がいろいろ公開されています。 http://news.livedoor.com/article/detail…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アクティブコア社プレスリリースのご紹介

弊所で特許出願を担当させていただいている『アクティブコア社』が新サービスをプレスリリースされましたので、ご紹介いたします。 ビッグデータ分析を活かした事業支援を行うコアエンジン『activecore marketing cloud』メディア掲載一覧 http://www.activecore.jp/news/20150223/ …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日本の統計データのIT利用

本日は、知財に直接関係はありませんが、IT分野で活用できそうな情報を1つお届けします。 独立行政法人統計センターは、日本国の統計データを閲覧できるサイトを運営管理しています。 e-stat http://www.e-stat.go.jp/SG1/estat/eStatTopPortal.do このサイトでは、各省庁が管理…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

JETRO:東南アジアにおけるインターネット普及状況とSNS調査

昨年(2012年)3月に、JETROから「東南アジアにおけるインターネット普及状況とSNS調査」という調査レポートが発表されています。 http://www.jetro.go.jp/world/asia/sg/reports/07000898 対象国は、シンガポール・マレーシア・インドネシア・フィリピン・タイと、IT企業が進出し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more