特許庁:IoT関連技術の特許分類を新設(その後)

約半年前、「特許庁:IoT関連技術の特許分類を新設」という記事を書きました。
http://47923497.at.webry.info/201611/article_1.html

その際のJ-PlatPatでのIoT関連技術の特許分類「ZIT」の検索件数は0件でした。

半年経ち、IoT関連技術の特許分類「ZIT」で検索してみると、特許公報301件、公開特許公報102件と大幅に増加しています。
※特許された発明を公開する特許公報のほうが公開特許公報より大幅に多いのは、出願と同時、またはあまり時間を置かずに審査請求し特許された出願が多かったのだと思われます。早期の権利化を目指す出願人が多いのでしょう。

特許公報検索一覧を示すと、下記の通りです。
画像


様々な分野でIoT関連技術が特許されています。
Iot技術がどのように利用されているのか、公報を確認することによって簡単にチェックすることができますね。

このような特許公報等から貴社の新規事業のヒントを得てはいかがでしょうか。
特許公報等でIoT技術をチェックしたいけれど、公報を一から読むのは大変だし時間がないと思われる方は、是非弊所にご相談ください。
弊所は、ダイジェスト版や特定分野で絞り込んだ資料等の作成や説明を承っております。


さわべ特許事務所
http://sawabe-pat.com/

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 特許庁、IoT特許を新たに12用途に分類

    Excerpt: 本ブログで、以前「特許庁:IoT関連技術の特許分類を新設」と(その後)をお伝えしました。 http://47923497.at.webry.info/201611/article_1.html h.. Weblog: 弁理士さわべゆみこブログ racked: 2017-06-23 14:50